平成27年度内海納涼夏祭り(観光)

平成27年8月25日(火)名鉄内海駅前にて内海納涼夏祭りが開催されます。

第4回仮装盆踊りコンテストも行います。

参加者には豪華景品をご用意してますので、是非ご参加下さい。

なんと参加費無料!

参加条件は1チーム5名以上、クラブチームのユニフォームやコスプレなど自由に仮装して下さい。

課題曲は内海音頭・ようかい体操第一の2曲です。

8月5日(火)19時〜 内海小学校体育館にて練習会を行います。

夏の最後に最高の思い出になること間違いなし!!!

参加したい方は、下記連絡先の内海納涼夏祭り実行委員会事務局 太田までご連絡下さい。

<連絡先>TEL:0569-62-0403



第50回内海中日花火大会(観光)

 平成27年8月17日(月)

内海海水浴場夏のビッグイベント内海中日花火大会が開催されます!
 

当日は周辺道路の混雑が予想されます!

渋滞を避けるには名鉄電車がおすすめ

花火大会会場まで名鉄内海駅より徒歩15分程度です


毎年好評をいただいている特別協賛花火の申し込みを受け付けしていますので

ご希望の方は内海観光協会事務局までご連絡ください

0569-62-0985

花火協賛金について

1.誕生祝や結婚記念、入学、合格祈願、還暦や厄除け、会社PR等どんなことでもOK。

2.お名前、屋号を花火大会プログラムに掲載し、打上の際ご希望のメッセージをアナウンスいたします。(30文字程度)

3.15,000円より受け付けします。花火打上数に限りがありますのでご希望の花火が
用意できない場合もありますのでお早めに問い合わせください。

4.申し込み締め切り 平成27年7月21日(火)


第5回 白砂まつり

  平成26年5月11日(日)内海海岸名鉄駐車場にて第5回白砂まつりが開催されました。

 今年も、岡部・吹越・東端の3区の山車が披露され、会場では11地区による屋台が出店しました。

 その他にも、こころ会による和太鼓の演奏やキッズダンス・フラダンスチームも参加して会場は大い

 に盛り上がりました。


 

 

内海商工会青年部 〜第8回 部員紹介〜

 大岩 鉱司【庭尽造園】

 

 〒470-3321
 愛知県知多郡南知多町大字内海字早稲倉1-5
 TEL・FAX:0569-62-0679
 URL:http://compass.shokokai.or.jp/50/234451S0001/index.htm

 

 〜仕事を始めたきっかけ〜
 造園業を始めたのは25歳と遅く、食品会社を退社後に今の道に入りました。
 25歳の時、父から“庭師やってみる気はないか?”と言われました。それまで親に相談もせず高校、大学、そして静岡での社会人生活を自分の好きな様に決め、何も言わず理解してくれた父が頼んだその言葉で、今まで好きなことをさせてもらった恩を返したいと思い、今の道に進む決心をしました。
 しかし、いざこの道に入ってみると、造園業といっても個人邸主体の事業所であったり、公共事業主体の業者や外溝工事を主体とする業者があり、父の仕事である個人邸主体だけでなく造園業の色々な経験をしたいと感じ、職業訓練校に3年間通い、今でもお世話になっている常滑市の山仁造園で修行させてもらいました。
 今、自分の仕事ができるのも色々な方々から勉強させていただいたからだと感謝しています。これからも、自分の仕事に対し勉強し、そして色々な経験を重ねてお客様に信頼され喜んでいただける事業所となれるよう精進していきたいです。



〜仕事に対する思い〜
 庭というものは他のものと違い、年々成長していきます。庭を造った時が完成ではありません。
 お客様の仕事をさせていただく時にいつも心がけているのは、お客様と相談しながら、一年一年庭の成長を楽しみ、そして十年後二十年後もお客様が“庭”というものに愛着を感じてもらえるような庭造りを目指して行けたらと考えています。



〜商工会青年部員として〜
 商工会青年部に入部させていただいたのは、28歳の時です。青年部活動を通じて一番感じたことは、自分以外の業種を深く知ることができ、自分には経験できない考え方を学ぶことができることです。そのことで自分の視野が広がり仕事に関する思いや考え方を強く持てるようになりました。また、内海・山海地区を盛り上げて行くためにはどんなことができるか、どんなことをしていかなければならないかを考えさせてくれる場でもあります。
 これからも青年部員として自分の仕事を益々精進していくとともに、地域発展の一助になれたらと考えています。


小規模事業者持続化補助金のお知らせ

小規模事業者持続化補助金とは小規模事業者が、商工会と一体となって、販路開拓に取り組む費用の2/3を補助します。 補助上限額:50万円(注2)

(注
1)小規模事業者とは、製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む会社および個人事業主であり、常時使用する従業員の数が20人以下【卸売業、小売業、サービス業(宿泊業、娯楽業は除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下】の事業者です。
(注275万円分の経費に対して、その2/350万円を補助します。 全体の補助対象経費が100万円、200万円と要した場合、そのうちの75万円が補助対象となり、50万円が補助されます。また、全体の経費が60万円の場合、60万円が補助対象となり、40万円が補助されます。
(注3)雇用を増加させる取り組みについては、150万円の経費に対して、その2/3100万円を補助上限とします。
(注4)従業員5人以下の小規模事業者を優先的に採択します。
(注5)支払いを受けた補助金は融資のように返済する必要はありません。

商店や飲食店で想定される取組例

広告宣伝
・新たな顧客層の取込を狙ったチラシの作成や集客力を高めるための店舗改装
・飲食店が和式トイレを様式に改造したり、座敷を掘りごたつにするなどより、幅広い年代層の集客を図る
・パン屋が衛生面を強化するため、陳列してある商品の上にカバーを付け、商品がホコリなどに触れない工夫を図る

商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更
・古くなった商品パッケージのデザインを一新

※補助金の採否は、事業の有効性などの観点から審査いたします。

詳しくはhttp://www.jizokukahojokin.info/

もしくは内海商工会へお問い合わせください!


<< | 4/4PAGES |